スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

調整22回目

昨日は22回目の調整日でした。
(今回はきちんと更新しますbikkuri01

名前を呼ばれて、いつものように椅子に座ると
見慣れない若い女性の姿が・・・。
今回はその女性がワイヤーを外しました。
(あれ?今日は先生じゃないのかしら???)
ちょっと不安な面持ちで待っていると、先生登場。

「今日は矯正の子女の子にいろいろ説明しながらになります。
教育中なので申し訳ないですね~」

矯正の子ですって(笑)
先生は専門用語を連発しながら、調整を進めていくのですが
どうも先生が張り切っているのが感じられて、いいのか悪いのかアップロードファイル
お二人とも楽しそうなんですよ~~~(苦笑)
私としては、矯正途中の歯をあまり知らない人に見られたくないのですよね。
こっちはワイヤー・ブラケットフル装備だし、オバちゃんだし(笑)
先生とはもう2年近くのお付き合いになるので構わないのですが
若いお嬢さんだとちょっと嫌です(若い男性だったらもっと嫌ーーー・笑)

さて気を取り直して。。。
上のワイヤーが変わりました。
左の方の隙間を埋めていく作業になります。
左上3番と4番の間に大きな縦長のループができました。
さらに3番のブラケットの横に細いワイヤーで作った小さいループ。
右下2番と3番の間にも小さなパーツが付きました。
いよいよゴム掛けです。
左上3番と右下2番と3番の間に斜めにゴムをかけるんですって。

ゴムはこれ。

CIMG6291.jpg

ゴムのサイズだと思うのですが「8」と書いてありました。
象さんゾウの花子の鼻の部分にゴムを引っ掛けて装着します。
目立つので昼間はしなくていいそうです。
寝る前に掛けて、朝起きたら外す。
ただ、掛けている最中に偏頭痛やアゴの痛みを感じたら
ゴムは外していいそうです。(寝てるからわからないよな~)
こんなゴムをかけて寝られるのかしら。。。と思いましたが
朝までぐっすり熟睡(爆)
特に頭痛も顎も痛くありません。よかった~ぴーす

以下、歯の写真があります。ご注意下さい。

kissDN

kissDN

kissDN

続きを読む »

スポンサーサイト

調整21回目

21回目の調整は3月25日でした。
今日は4月7日。
更新が遅れたのには理由があります。

実は次男がこの春から大学へ進学することになり
その引越しでバタバタしていました。
4月1日から一人暮らしが始まり、入学式は3日でした。


そんな訳で2週間遅れの更新です。

21回目の調整日。
まずはスケーリングから。
キュイーーーンという音と共に歯を削っているような感じがします。
続いて、おいしそうな(笑)ペーストと共に歯を磨いていくのですが
これがザリザリザリザリするんです(笑)
ヤスリで歯をこすっているような感触。
もちろん歯に傷がつくはずはないのですが、何とも嫌な感覚ですね(苦笑)
知覚過敏ぎみの歯のところでは、思わずハンカチを握り締めてしまいました(笑)

先生が
「このところ動きがいいですねー。
上の歯の隙間を詰めていきますからね。もう終盤ですよ」と言って下さいました♪
終盤なのね~、あとどのくらいで外れるのかしら。。。。。
怖いので自分からは聞きません(笑)

上の前歯がだいぶ揃ってきました。
動いている最中は、油断すると後戻りしてしまうので
ワイヤーでまとめることになりました。
上左2番から右4番までの6本をずら~~っとワイヤーで繋ぎました。
透明ゴムがないので、カレーが食べられそうですが
下の歯にはしっかりゴムがついているので
やっぱりカレーは諦めます。

左3番と4番の間にコイルが付いています。
このコイル、口内炎を誘発するんですよね~。

7月で装置が付いてから丸2年になります。
2年って始める前はとても長いと思っていましたが
過ぎてみればあっという間でした。
ゴール目指して頑張ります。

※今回もあまり変化はないので写真は載せません。

今日の会計:調整料 3000円
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。