スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リテーナーその後

< お知らせ >
拍手コメントを下さった方へ
お返事ができないのでこの場を借りて一言。
コメントありがとうございます。
とても励まされました。
これからもよろしくお願いします~♪





リテーナー生活は思っていたよりも快適です。
装着時の違和感も初めだけで、すぐに慣れました。
気になっていた滑舌の悪さも、5日ほどでずい分改善されてきました。
お客さんからの電話に出てもほぼ大丈夫です。
人間ってよくできてますよね~。
ただ、コンビニで「お箸でお願いします」は
相変わらず言えてません(笑)

歯磨きもとても楽になりました。
口の中を見た時に、自分の歯の1本1本がよく見えるって気分いいですね。
食べ物が詰まることは少なくなりました。
ブラックトライアングルにはゴマが入ってしまったり
お豆腐のかけらが入ったりはあります。
これは仕方ないですね。
それと上手く噛めないというか
食べ物を噛んでいると、唇の内側を噛んでしまうことがあります。
何ででしょ???

リテーナーになってから久々に食べたもの。
冷食のカレーピラフ(カレーはまだ食べてません)
チョコレート。
ガム。
こてっちゃん(笑)
ケチャップをかけたオムレツ。

不便なこともあります。
食事中と歯磨きの時だけリテーナーを外すのですが
例えば料理中に味見をしたい時が困ります。
いちいちリテーナーを外すのも面倒なので
お味噌汁や油を使わない煮物の時は、外さずに口に含んで
味見の後、すぐに水を飲むか口をゆすいでいます。
それ以外は味見なしでっ(笑)
ちょっとお菓子をつまみたくても、リテーナーを外すのが面倒なので
我慢するようになりました。
間食がなくなりました。
これはいいのか悪いのか(笑)

そして一番の問題が外食です。
矯正を始めてからは友達とのランチもほとんどしなくなりました。
装置の時は、そのまま食べられるので後で歯を磨くなり
何とでもなりますが、リテーナーはそうはいきません。
まずはリテーナーを外さなくてはいけません。

実は装置が外れてリテーナー4日目の土曜日。
フィギュアスケートのNHK杯を観戦する為に、長野に行ってきました。
競技会は1時前から始まり、最後の種目が終わったのが夜の8時半過ぎ。
食事をどうしようかと考えて、お昼は行きの新幹線の中で食べました。
リテーナーの取り外しと食後の歯磨き、リテーナーの装着は
新幹線内の個室で済ませました。
鏡も付いていて便利です。
(ちょっと汚い話で申し訳ありません。。。)
会場の長野ビッグハットのトイレは行列ができるほどの混雑なので
歯磨きは無理だと思ったからです。
結局夕ご飯は無し(苦笑)
帰りの新幹線で●イダーインゼリーを飲んだだけ。

そのうちにリテーナーをつけている時間が短くなっていくでしょうから
不便を感じるのも今だけかもしれません。

リテーナーの洗浄にはこれを使っています。

okuchi.jpg

リテーナーブライト ←こちらで買えます

※画像に商品ページをリンクするやり方がわかりません(苦笑)

これを使い始めたのが10日目くらいからだったので
前の透明なプレートにポツポツ白いものが付着しています。
これって取れるのでしょうか???
それと上のリテーナーが微妙に緩んできたように思います。
次の調整日までこのままでいいのかしら。。。。。

そうそう、外食といえば今週の土曜日に
元の職場のOB会があります。
20年ぶりなので楽しみです。
ただ心配なのはリテーナーを外すタイミング。
宴会(笑)は2時間くらいだそうなので、その間ずっと外していても大丈夫かしら。
いろいろ初めてなので不安だらけです。
スポンサーサイト

リテーナー

リテーナーになってから一夜が明けました。
食事と歯磨き以外は24時間つけています。
特に違和感はありません。
ピタッとはまります。
世界で一つだけの私のリテーナー(笑)
ほんとオーダーメイドっていうことが実感できます。
リテーナーをつけることが面倒だとか、そういう風には思いません。
ただ気になるのは、やはり滑舌の悪さですね。
自分が意識してしゃべる時は
何とか聞き取れるように発音できるのですが
相手から言われたことに対して
とっさに答えるような場合
どうしても舌足らずな喋り方になってしまいます。
今日もコンビニでお昼を買ったのですが
パスタサラダを手にした店員さんが
「お箸とフォーク、どちらがよろしいですか?」と聞いたので
「お箸でお願いします」と言ったのですが
「ハシ」がぜんぜん言えてない!(苦笑)
でも店員さんはわかってくれましたかおinハート
この先不安だわ~~~ぐるぐる
人と喋ることを躊躇してしまいそうです・・・ションボリ

私のリテーナーはこれです。

CIMG7219.jpg

ピンクの部分が大きい方が上の歯用です。
私のリテーナーは前側のワイヤーに、幅4ミリくらいの透明なプラスチックのプレートがついています。
上下共に中心から6本の歯にあたるようになっています。
さらにプレートには凹凸がつけてあって、歯の形とピッタリ合うように作られています。
つまり歯の表側と裏側を樹脂でピッタリホールドするわけですね。
これを付ければ大きく移動することもなさそうですが、やはり後戻りは心配です。

今朝は左上の一番奥の歯が何だか痛いのですが
ちょうど調整日にワイヤーを締め付けられた時のような痛みです。
もしかして動き始めているのでしょうか???
不安です。
それと気がつくと上下の歯で舌の先を噛んでいる時があります。
これってやっぱりいけないんでしょうね。
口を閉じにくい。。。そんな気もします。
これも慣れていくのでしょうか。
何だか不安だらけです。

歯の写真を撮りました。

以下、歯の画像がありますので、ご注意下さい。

kissDN

kissDN

kissDN

続きを読む »

調整29回目

本日、無事に装置が外れましたアップロードファイル

夕べは一度目が覚めただけで、よく眠れました~zzz
11時の予約だったので、家事をすませて支度をしているうちに
だんだんそわそわ落ち着かなくなってきました。
夕べは今日の為にパックパックまでした私(笑)
あんまり変わりませんでしたが(苦笑)
それから下の歯に知覚過敏気味の歯が2本あったので
数日前からシュミテクトで磨いて歯今日に備えていました。
体調も良好GOODです。

診察室では、始めに矯正担当の衛生士さんに
「何か気になるところありますか?」と聞かれたので
歯の隙間が空いたような感じがするところがあることを伝えました。
見た目ではわからないのですが、上の前歯と右下の奥歯にフロスを通すと
前より通りやすくなっていたので、歯が動いてしまったようでとても不安だったのです。
衛生士さんはすぐにフロスを使って確かめてくれました。
「私はこのくらいなら大丈夫だと思いますが
先生は結構厳しいので、もしかしたら外すのが先に伸びるかもしれません」
(うわぁ~~~、どうしよう。神様。。。無事に外れますように・・・アップロードファイル
ますます緊張が高まりますドキドキ

少しして先生が来ました。
先生「フロスが簡単に通っちゃいます?」
私「はい。前よりす~っと通るような気がします」

早速先生が、まず歯と噛み合わせを見てから
フロスで隙間を確かめました。

先生「ちゃんとフロスが引っかかるところはありますよ。
   どうしましょう。もう少しキツめがいいのなら
   あと1~2週間ガッチリ締めてから外しますか?」
私「先生が見て大丈夫なら今日外したいです」
先生「この程度なら問題ないですよ。
   もっと締め付けても、結局今くらいに落ち着くと思いますから。
   では、今日外しましょう!」

外すと決まればあとはgoです!

いきなりブラケットを何かで掴みバキバキッ爆弾と次から次へ外していきました。
まずはワイヤーから・・・とかではないんですね(笑)
あっという間に、本当にあっという間に数秒でブラケットとワイヤーが外されました。
先生が部屋から出て行った隙に(笑)外された装置を見てみました。
奥歯に入っていた金属の輪もワイヤーに繋がったままそこにありました。
いったいいつ外されたのか、さっぱりわかりません(笑)

次に歯の表面に残った接着剤を削り取りました。
結構ゴリゴリ頭と耳に響きます><
口をゆすぐ時に舌で歯の表面を触ってみたらツルツルでしたわーい
その後衛生士さんがクリーニングをしてくれました。

そして先生に鏡を渡されました。

装置を外した私の歯。
毎日見ていたはずなのに、いざブラケットとワイヤーがないと
自分の歯ではないような感じがしました。
とにかくツルツルすべすべですぴかぴか

その後、リテーナーについて説明を聞きました。
私のリテーナーは上下共にベックタイプと呼ばれるものです。
表側は透明なプレートと太いワイヤーで
裏側は透明なピンクの合成樹脂レジンでできたプレートになっていて
両側から歯を押さえるようになっています。
参考までに歯列矯正のサイトから引用した文章を載せておきますね。

「移動が終わった歯をその位置に軽くキープし、一本一本の歯のある程度自由な揺れを許容しながら、新しい歯の位置を個々の生体機能となじませて、最終的には新しい歯の位置でしっかりと機能(咬むことができる)するようにするための装置です」

歯はこれから少しずつ動いていくのですね。
人間ってよくできてますよね~~~。
これからは何でも食べていいし、ガムを積極的に噛むといいそうですよ。
カレーももちろんOKです。
矯正中はゴムが着色するのが嫌で、ずっとカレーは避けていました。
だから今一番食べたいのは、カレーとキムチです(笑)

上下装着しても締め付け感はなく、ほとんど違和感もありません。
ただ、サ行とタ行、特に「シ」がものすごく言いにくいです。
空気がもれる感じ(笑)
慣れれば問題なさそうですが、ちょっと心配。。。
でもリテーナーは、ブラケットのチクチク感よりぜんぜん楽ですよクラッカー
つけ方と外し方は鏡を見ながら私もやってみました。
コツを覚えれば簡単につけられるんですね。
リテーナーをつけると歯の前面に太いワイヤーが2本見えるので
ある意味、装置より目立つかもしれません。
でも、せっかく並んだ歯を固定するためですから
しっかり付けないとですね。

今日は歯科を出てから、そのまま事務所に行ったので
装置を外して最初の食事はお昼でした。
一番初めに噛り付いたのは、家で作って持ってきたしゃけのおにぎりおにぎり
それとglicoの「パイスープ」と栗最中(笑)
何も付いていない歯は、とても不安定に思えました。
でも以前のようにブラケットやワイヤーに食べ物が絡まることがないので
すごく気持ちよく食べられます喜び
食後の歯磨きも、以前は20分くらいかけていましたが
ものの3分?くらいで終了~ぴーす
これを一番期待してました!

仕事中何度も鏡で自分の歯を見てしまいます(笑)
とりあえずよかったわ。。。
後は先生の指示に従って、リテーナーをきちんと付けたいと思います。

写真を撮ろうと思いましたが
帰ってきたらもう暗かったので
明日の朝撮ってから、ブログに載せたいと思います。
期待していた(笑)方にはごめんなさい。

次は12月2日に資料取りをする予定です。

今日の会計: 調整料 5000円

明日。。。

何事もなければ、明日装置が外れる予定です。
装置が付いてから2年と4ヶ月。
長かったような短かったような。
当初は2年半~3年と言われていました。
矯正の進み具合は、先生の技術はもちろんですが
やはりゴムかけは大事だな~と思います。
たかがゴム。されどゴムです(笑)
先生に言われたとおりにきちんと毎日ゴムかけをする。
そういう地道なことの積み重ねが大事なんだと思います。
あ~、そのゴムかけも、もうすぐ終わるのね・・・。
明日を前にして、少しの緊張とたくさんのワクワクが交差しています。

装置が外れる前に写真を撮りました。

以下、歯の画像がありますのでご注意下さい。

kissDN

kissDN

kissDN

続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。