スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

調整30回目(祝!)

今日はリテーナーになって初めての調整日でした。
とは言っても、リテーナーが緩んだ為、上下1回ずつ
計2回診てもらいに行ってます。
リテーナーってこんなに緩むのでしょうか???
私の外し方が悪いのかしら~~~。
先生に聞いたら、リテーナーのループの部分がしなやか過ぎるので
緩みが出るのかもしれないとのこと。
私のことは業者さんにも話してあるのだそうです。
リテーナーが緩んだ為に、隙間ができたら困るので
もしまた緩むようなら、作り直すことも考えているそうです。
やっぱり隙間ができたらダメなのね。
何かで「矯正医は一生後戻りの恐怖を抱えて生きて行く」というフレーズを読んだことがあります。
仕事とは言え厳しいですね。
でも、患者も不安ですよーーーっ(笑)

今日は調整というより資料取りをしました。
レントゲン、型取り。
それから噛み合わせの資料になるのか、何かゴム臭い板状のものを思いっきり噛みました。
そして最後に写真撮影(これが一番嫌だわ)

レントゲンでプチトラブル発生(笑)
耳の穴に小さな円錐状のプラスチックを入れて抑えるのですが
その時に先生がピアスに気付きました。
「あ、ピアスは外して頂けますか。ごめんなさい」
衛生士さんにティッシュを持って来てもらい
先生がティッシュを手の平に載せてスタンバイ(笑)
こんなことさせてしまって申し訳ありません~~。
外したピアスをティッシュにのせた後、そのティッシュをおもむろに掴もうとしたら
ピアスがコロンと床に落ちてしまったんです(きゃー)
安いピアスだからいいんですけど。
結果、先生と衛生士さんと私の3人で捜索することに(笑)
無事見つかりました~。
やれやれ。

型取りでもトラブルが。
初めにトレイの大きさを見るのですが、その時の見解が若干違っていたようで
下にトレイにピンクのグニャグニャをこんもりのせたものを入れた時に
口の中の左側がトレイの淵に当たって痛かったのです。
衛生士さんが外した後
「あたって痛くなかったですか?」と聞かれたのですが
「はい。痛かったんですが喋れません(笑)」
結局トレイが小さかったみたいで、上下取り直しでした(悲)

実は先週、上のリテーナーが緩んだので診てもらった時に
左上の奥歯に虫歯があることが判明し、削って型を取りました。
今週5日に白い被せ物(何て言うんですか?笑)が入る予定です。
それで他にも虫歯があるんです(涙)
右上の奥歯は前に金属を被せた中が虫歯になっていて
穴が開いて食べ物が詰まるので困っていました。
それと(まだある・苦笑)右の前歯1番。
ブラケットが付いている時にも削って詰めてもらったのですが
治療の跡が数か所あってキレイに治したかったのです。
その二つを先生に話すと、リテーナーがもう少し落ち着いたら
治していきましょうと言って下さいました。
ずっと気になっていたので、これですっきりしました。

次の調整は1月の終わりです。
その時にこれまでの資料をまとめて、冊子にしてくれるそうです。
見るのがちょっと怖い。。。(笑)
それまで無事に過ぎてくれるといいのですが・・・。

今日の会計:調整料 3000円
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。