スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

矯正の資料取り

いよいよ資料取りです。
少しずつ矯正に近づいてます♪

まずはレントゲン撮影。
おそろしく狭いレントゲン室。
機材にぶつからないかヒヤヒヤです。
前にも一枚撮りましたが、改めて今日も一枚。
顔の周りをグイ~~~ンと器械が一周します。
その後別の装置に座りました。
透明なプラスチックの棒が2本横に出っぱってます。
これって?????
何とこの棒を耳の穴に入れるんですって~~~っ!
ちゃんと消毒してありますよね(苦笑)
さらに鼻筋の真ん中にもプラスチックの押さえ、
そして頬の一番高いところにも細い棒があたります。
患者さんの写真を共通した条件で撮る為の基準になっているんですって。
これで、レントゲンはお終い。

さて次は、顔の写真を撮ります。
正面、左側、右側。
よかった~
今朝髪を濡らしてムースでセットしてきたんです(笑)
次は口の中の写真を撮ります。
明るい室内で口の中にカメラを向けられるってどうです?
カメラは小さいデジカメじゃなくて、黒くてポラロイドカメラのような感じ。
カメラはかなり顔に近いです。
座っている椅子は平らに下げられているので、
ちょうどベッドに横たわって写真を撮られる感じです。
変な気分です。(考えすぎ??笑)
っていうか何でも今までに無いことなので戸惑いも多いです。
そして口を大きく広げる為に、透明なプラスチックのヘラのような器具を
唇に引っ掛けて、左右、次に上下にびよ~~~んと大きく広げます。

そしていよいよ型取りです。
矯正の場合は歯全部の型を取るので、歯の周りに例のピンクの粘土のようなものをスパチュラで塗っていき、針金でできた枠(網目状になっている)をはめてしばらくおきます。
昔虫歯の治療で型を取りました。
あの時は結構固まるのに時間がかかったように思いますが、
今はほんの2、3分で外れます。
それから私は上下一度に型取りをするのかと思ってました。
それだと口の中がピンクのグニャグニャでいっぱいになって
苦しくないのだろうか~って心配でしたが、
大丈夫です!
上下別々ですから。
先に下の型を取ってから、噛み合わせの型を取りました。
角を落とした三角形の革のようなものを、上下の歯でしっかり噛んで型を取ります。
これもすぐ終了。
そして上の歯の型を取って全て終了です。
(上の型は一回失敗したので、2回取りました)
ピンクのグニャグニャは乾くとポロポロします。
当然口の周りにも点々とこびりついているわけで・・・
先生がガーゼに水のようなものを吹き付けて拭いてくれました。
(あああ、ファンデーションが取れるぅ~)

これで資料は取り終えました。
待合室に戻り手鏡で顔を見ると、何とも悲惨!
思いっきり口を大きく開けたので、法令線がくっきり!
もともと口紅はつけて来ませんでしたが、さらに化粧っ気なし!

一ヶ月後に診断結果を聞きに行きます(6月13日)
資料取りは、思ったより楽でしたよ~

今日の会計は無し。
次回診断の時に、検査・診断料として45000円を払います。

一ヵ月後、どんな診断が下されるのか・・・・・
ちょっと楽しみでもありますが、自分の歯の写真を見せられるのはちょっと嫌だな~
スポンサーサイト

コメント

ありがとうございます!

わかります~!

耳に入れる棒、なんだ?って思いますよね~。
私も終わった後洋服までピンクの粉だらけで、
顔にシワが増えた気がしました。
しかも、写真とったり型とったり口広げすぎて、
口の端っこ切れちゃいましたから。
私は口が切れたのがしばらく痛くて、結構つらかったですi-229


ですよね~!

既に経験済みだったんですね~
ある意味貴重な体験です(笑)
私も親知らずを抜いた時、口角が切れそうでしたよ~
それから、毎回上の歯茎と唇を繋いでるところ(何て言うのかしら~??)が
引っ張られてものすごく痛い思いをしてます(涙・・・)
矯正に痛さは付きものですけど、装置をつける前も痛いことありますね~
やれやれ・・・

No title

こんにちわ。
先月私のブログにコメントをいただいていたのに、きょうまで気づかないでおりました。ゴメンなさい。大変失礼をいたしました。

もうすぐ検査結果が出るんですね。
私は自分の歯の写真をもらってきましたが、一度チラッと見たきりで封筒の中にしまいこんであります。写真でまじまじと自分の歯を見るのは正直キツいです。この先もこの写真を見ることはないような気がしますね~。「別にくれなくってもいいのに」って思っちゃいました。

コメントありがとうございます

いえいえ、こちらこそ突然コメントしてすみません・・・

結果は来週13日に聞きに行きます。
ちょっと憂鬱です(苦笑)
ユーさんはもうすぐつけられそうですね。
私も頑張りま~す!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。