スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご無沙汰しております

しばらく更新がなかったのですが
トップページにデカデカと広告が載ってしまっていることは
気になっていました(苦笑)

コメントも頂きましたので、近況をお知らせしますね。

2009年11月4日に装置が外れてから
かれこれ4年の月日が経ちました。
いやぁ~~、早いものです。

経過はとっても順調です。
今年4月に検診を受けたので
そろそろ次の定期健診のお知らせハガキが届く頃です。

先生のお話では、後戻りはしていないそうです(ほっ)
現在は寝ている時だけの装着になっていますが
ほとんど付け忘れたことがありません(ちょっと自慢・笑)

矯正中はいろいろ大変なこともありましたが
やっぱり思い切ってやってよかったと思いますよ。

何より人前で口元を気にしなくて済むので
自分自身前向きになれるように思います。
特に冠婚葬祭で多くの人たちと接する機会にそれを感じます。

なので今矯正中の方、これから矯正をしようかと考えている方
痛かったり不便なこともたくさんありますが
それも数年の我慢です。
装置が外れてキレイに並んだ自分の歯を鏡で見た時に
それまでの苦労は報われると思います。
(上から目線ですみません。。。)

私も経験者として何か発信できればと始めたブログですが
毎日パソコンには触れていますので
コメント等頂いた時にはきちんとお返しできると思います。
何かお役に立てればと思いますので
お気軽に声をかけて下さいね~。
スポンサーサイト

コメント

おはようございます

Kurochanさんの矯正の経過ブログとても参考になります。
「今の私のこの不快な状態は誰にでもある事なのね」とか
「今後はこういう治療が待ってるのね」とか頷きながら
読ませて頂いてます。

器具をつけた時って全然痛くなかったのに、日に日に口の中が
痛くなって来ています。歯が緩んでるような感じと、ブラケットで
擦れた皮膚が口内炎になり出したせいでしょう。kurochanさんに
勧めていただいたワックス、先生に貰って使い出しました。
ワックスがあるのとないのとでは口の中の不快感が全然違って来ますね。
しばらくはこれで乗り切ろうと思います。

ノリカさんへ

こんにちは^^

私も矯正中は口の中が荒れがちでしたよ。
今でも口の内側を噛んでしまうことがあって
そこから口内炎になってしまうことも多々あります。

ワックスの件、お役に立ててよかったです。
また何かありましたらコメント下さいね。

矯正7日目

本日で矯正器具を付け始めてやっと一週間になりました。
やっとです、やーっと一週間(ーー;) この状態をあとどの位
頑張れば良いのだろうと思うと軽く目眩がして来ます。

kurochanさんの日記にもあった様に私のブラケットに装着している
ゴムも速攻で黄色くなってしまいました。ビックリです。カレーも
食べていなければコーヒーも飲んでいないんだけどなぁ…。
トマトソースやニンジン色の野菜ジュースが原因でしょうか。
こればっかりはどんなに気をつけていても防げそうにないです。
まさかこの先何年も白い物だけ食べて過ごす訳にもいかないですし。
私の場合上だけ白いブラケットで、下はいわゆる銀色のベーシックな
やつなので下のゴムには色はつきにくいみたいですが、上のゴムに
色をつけない様にするのはほぼ不可能かなぁと思い始めています。

しかも食事にやたらと時間がかかるのでご飯を食べるのがとても億劫です。
ただ元々早食いの気があったので「早食いも矯正出来て丁度よかったのでは?」と
主人には笑われています(泣)。

仕事中も喋ると口内が痛くてかなわなかったのですがワックス付けまくって
乗り切ってます。まだまだ先の見えない道のりですが頑張ります。

ノリカさんへ

こんばんは。

もう少ししたら装置に慣れて来ると思います。
そして歯が動いていくのを実感できるようになると
鏡を見ることが楽しくなりますし、俄然頑張ろうって思えますよ~
今はまだ大変な時期だと思いますが、何とか頑張って下さい~!

ゴムの着色のことですが、私も苦労しました。
カレーを作るのは調整日の前日にしたり
好きなキムチもあまり食べないようにしました(がまん、がまん)
カラーゴムもあるようですが、私は使いませんでしたね。
(やっぱり目立ってしまうから)
トマトソース、ミートソース、キムチなどはどうしても色が付きやすいですよね。
食べるものは噛まなくてはいけないので仕方ないのですが
飲み物だったらストローを使うといいですよ。
(特に黄色い栄養ドリンクにはお勧め)
ストローでなるべく舌の奥の方で飲むようにすると
ほとんど色はつかなかったように思います。

日に日に慣れて来ると思いますので
頑張って下さ~~い!

こんばんは

Kurochanさんこんばんは。

ここ数日で私の矯正器具、大分馴染んできたようです。
何だか先週に比べて痛みが格段に減りました。先生が
最初の一週間から10日位までが痛いけど、その後過ぎれば
器具にも慣れるからと言ったのは本当でした。良かった…。
ただ器具を付け始めてからやたらと夢見が悪いんですけど
これもストレスから来るのかなぁと不思議に思っています。
今までずっとうつぶせ寝が癖だったのですが、先生に出来るだけ
仰向けに寝るよう心がけてみてと言われてがんばってそうしているのですが
長年の癖を直すのは容易ではありません。朝起きても何か寝た気がしないと言うか
身体がイマイチ休んでないような。だから変な夢ばかり見るのかしら…?
Kurochanさんは器具のつけ始めの頃そんな経験ありましたか?

ノリカさんへ

おはようございます。

私の場合は、割と矯正前と変わりなく眠れていたように思います。
それでも、朝起きて歯が痛かったり、頭痛がしたりといったことはあったみたいです。

矯正は個人差がありますし、進めていくうちに
いろいろ問題が出て来ることもあります。
(隠れていた虫歯が見えて来るとか。。。)
ただ、慣れることによって解消されることも多いので
今は我慢して慣れるまで頑張るしかないのかなとも思います。

何か不便だったり違和感を感じることがあったら
どんな小さなことでも先生に相談することがいいと思いますよ。
高いお金と時間をかけて矯正するので
自分が楽な方がいいですものね。
私の先生はとても話しやすく優しい先生でした。
なのでいろいろ質問したり相談しましたが
いつも親身になって対応してくれました。
矯正は長いので先生との信頼関係も大事だなと思いました。

うつぶせ寝から仰向けへというのはかなり違和感あるでしょうね。
早く慣れるといいですね。
仰向けがダメなら寝つくまで横向きはダメでしょうか。
そうしていって徐々に仰向けで寝られるようにしていったらどうでしょう。

矯正中はストレスだらけですよね。
それは装置という異物が付いているのだから仕方ないと思います。
外れた時の解放感は半端ないですから(笑)
その日を夢見て頑張るしかないのかな。

大したアドバイスはできませんが
少しはお役に立てたでしょうか。
1回目の調整日の頃には、今より慣れて来ると思うので
頑張って下さいね。

また何かありましたらコメント下さい^^

44歳、歯科矯正やってます。

初めまして。44歳の会社員、主婦です。子供(小学生)が矯正をはじめまして、私も20年来の夢だった矯正に踏み切りました。器具をつけてから、1年が経ちます。こちらのブログを発見しまして、コメントさせていただきました。
私はものすごく歯並び悪くて、大きな八重歯と凸凹歯並び、20年以上嫌で嫌で仕方なかったのですが、仕事、結婚、出産などいろいろあって矯正にふみきったのがこの年になってまいました。
毎日食べ物が矯正器具に挟まってしまうことが非常に苦痛です。口内炎はほとんどできません。
まだまだ矯正器具ははずれるのはずっと先ですが、ドラキュラみたいな八重歯がなくなり、(私は口腔外科の判断で普通は抜かない犬歯を抜歯しました)凸凹の歯並びがなくなっただけでも毎日嬉しい限りです。
今まで歯をだして笑っている写真はありません。
写真ではなく、日頃も歯をだして笑うことはありませんでした。
とってもコンプレックスで、全部の歯を抜歯して入歯にしたほうがいいと思っていたくらい、嫌でした。
人からも歯並びわるいねーと言われていました。
矯正歯科は信頼できる矯正歯科認定医の医院さがして決めたので、とても信頼できるところで治療を行っております。
一日3回歯磨きとリステリン、夜はとっても面倒なのですがデンタルフロスもしております。
いつかこの器具がはずれて、歯磨きも楽になって、綺麗な歯並びになれる日を夢見て、がんばっております。
来年からは埋まっている歯を上に引き出す矯正がはじまります。
なんとも先の長い話で気が遠くなりますが、がんばります。
なにかアドバイスありましたら今後もコメントさせていただきますのでよろしくお願い致します。

追伸

追伸
最初から最後まで、写真も含めてこちらのブログを見て大変参考になり、私にとって励みになりました。
矯正中の歯並びを写真に出すのは勇気がいりますよね。
本当にありがとうございます。
40代で矯正なんて・・・といままでなんだか後ろめたい気持ちがありましたが、将来の自分の歯の健康のことを考えたら矯正にふみきってよかったと思います。
歯科矯正は長いですが、あの悩んでいた日々を思えば今のほうがHAPPYです。
矯正が終わられて今は美しい歯並びで毎日すごされているんですよね。
本当にうらやましいです。
私もその日を夢見てこちらのブログを参考にさせていただきながら、がんばります。
アドバイスよろしくお願いいたします。

ともこさんへ

はじめまして。
コメントありがとうございます。

私の歯は写真を見ておわかりのように
両方が八重歯で歯並びもかなりデコボコでした。
ずっとコンプレックスだったことも同じです。

でもこうしてお互いに矯正を始められたことは
今後の人生を考えたらとても大きな意味のあることですよね。

確かにいろいろと不便なことも多いです。
私はそういう時、小さいお子さんも矯正を頑張っているのだから
私にできないことはないわ、と思うようにしていました。
ともこさんの場合、お子さんといっしょに矯正されているのですよね。
私の場合は、身近に矯正している人が一人もいなかったので
ブログで知り合った方々とのやり取りでずい分励まされました。

ともこさんは信頼できる先生に診て頂いているご様子ですし
安心して先生にお任せするのがいいと思います。
先生の言いつけを守ること。
これが何より大切だと思います。
私の場合、2009年からリテーナーですが
ほとんど忘れることなく、言われた通りにリテーナーをつけています。
それによって後戻りすることもなく、歯列をキープできています。
検診の度に先生に褒められますよ。

装置に食べ物が挟まることに関してですが
これは食後に手間をかけて磨くことしかないように思います。
お勤めをされているということで
食事の時間も人目が気になったり、食後の歯磨きも大変でしょうね。
私は自営業で、職場は主人と二人だけなので
特に気を使うこともありませんでした。
そういう意味では矯正もやりやすかったかもしれません。

装置が付いている間は、念入りな歯磨き+フロスでのお手入れになってしまうかと思います。
ワンタフトブラシは使っていますか?
私の先生の話では、まずワンタフトブラシを使い
次に普通の歯ブラシ、最後にフロスという順番がいいそうです。
ワンタフトブラシは装置と歯の隙間にブラシが入るので
挟まった食べ物を取り除くのに大変便利です。
フロスもワイヤーが通っているので大変ですよね。
私のブログでも紹介したかと思いますが
「ソートンスーパーフロス」というのが便利です。
私はいつも「お口の専門店」というショップで買っていました。

矯正中大変なことは、痛み以外ではやっぱり歯磨きだと思います。
装置が外れるとその苦労も一気になくなるのですけどね。
外れる日がまだまだ先だと思う気持ち、とてもよくわかります。
長い年数かかってしまうけど、確実によい歯並びが手に入るのですから
どうぞ頑張って下さいね。

あれほどコンプレックスだった歯並びが人並みになり
口元を隠さずに、何も意識しないで普通に笑えることって
本当にいいものですよ。
いろいろ大変だったけど矯正してよかったと思います。

なんだかまとまりのない文章で申し訳ありません。
アドバイスにもなってないかもしれません。

また何かありましたら遠慮なくコメント下さいね。

返信ありがとうございます。

早速ご返信いただいてありがとうございます。
私もソートンスーパーフロス使ってみたいと思います。

私の歯並びがあまりにも酷かったので、子供には絶対に私と同じ思いをさせたくないと思い、早い時期から矯正を始めました。
抜歯をすることもなく今12歳ですがもうまもなく矯正も終わります。
矯正しないとお母さんと同じドラキュラみたいな凸凹の歯並びになってもいいの?の一言で速攻で「絶対にイヤだ、歯医者にいく」と言ってきました。笑えます。

私の周りの人も私に対して矯正してるんだねという人は一人もいません。
触れてはいけないことと思っているのでしょう。

いくつか質問があります。
下の中央の歯なのですが、横を向いていた歯が前向きになったのはいいのですが、歯が重なっていた部分が茶色く変色しているのです。
少しだけですが、気になります。
以前神経を抜いた歯が茶色く変色して差し歯に替えたことがあります。
重なっていた部分がこのままずっと茶色いままなのかと思うと不安です。
そういったことはありませんでしたか?
あとは今はまだ笑うと本当に恥ずかしいくらいのすきっ歯があります。
先生は隙間は完全になくなりますから大丈夫です。と言ってますが、4本も抜歯して隙間がすごくあいているのに、隙間がない綺麗な歯並びに将来本当になるのでしょうか?
またお時間ありましたらアドバイスよろしくお願い致します。




ともこさんへ

お返事もう少しお待ち下さいね^^

ともこさんへ

こんばんは。
お返事遅れてすみません。。。

初めにソートンスーパーフロスについて一言だけ。
フロスにスポンジの部分があるのですが
意外と太さがありますので、歯と歯の間に通す時
歯茎を強く押し付けないようにした方がいいと思います。
矯正すると歯茎が下がるとも言われていますが
フロスの使い方を誤ると、それを助長しかねませんので
お気をつけ下さいね。

歯の変色に関しての質問ですが。
実は私もそういう経験ありますよ。
歯並びがデコボコしていると、どうしても歯ブラシが当たり難い箇所ができます。
そこが虫歯になったり、汚れが落ち切れずに残ってしまうと思うんです。
そして矯正によって歯が動いてくると、それが見えるようになりますね。
私も装置が外れてから何か所も虫歯を治療しました。
虫歯の場合は、装置が外れてからの方が先生も治療しやすいのではないでしょうか。
気になるようでしたら先生に相談されてはいかがですか?
もしかしたら装置が付いていても治療できるかもしれませんので。

虫歯ではない場合は着色とか歯石が考えられますが
矯正中は時々歯のクリーニングをしてもらえると思いますので
その時にここが気になりますと伝えてみたらいかがでしょう。

それから歯の隙間についてです。
抜歯をすると最初はそれぞれ抜いたところが
歯1本の隙間になっているわけです。
でも歯は少しずつ、本当に少しずつ動いていき
最終的に隙間はなくなります。
これは不思議なのですが、本当になくなりますので安心して下さい。
人間ってよくできているな~と感心します(笑)
調整日後に歯が痛い時ってあると思うのですが
そういう時は、歯が頑張って動いているから痛いのだな、と
思うようにしていましたよ^^

こんなお返事で大丈夫でしょうか?
また何かありましたらコメント下さいね。

ご丁寧にありがとうございます。

ご返信ありがとうございます。
風邪をこじらせまして寝込んでおりまして、返信が遅くなりすみません。

なるほど~。
よくわかりました。

ソートンスーパーフロスの注意点ありがとうございます。
前に使ったことがありました。
やりすぎはよくないんですね。
汚れを落とすために必死にやってしまいます。

私はすでに歯の磨き過ぎで歯の付け根がだいぶ露出しておりまして、歯科医からは力を入れてみがかないようにと毎回注意されてしまいます。
でも歯磨きのたびにどうしても力が入ってしまうことが多くて・・・気をつけます

矯正によって歯茎が下がるとは知りませんでした。
隙間はきれいになくなるんですねー。
まだだいぶあいているのに、不思議です。

歯が重なっていた部分は着色しているみたいです。
次回、先生にどうすればとれるか聞いてみます。

いろいろ参考になりました。
ご丁寧に回答いただきありがとうございます。





ともこさんへ

こんにちは。

風邪の具合はどうですか。
年末に向けてますます慌ただしくなりますので
体調お気をつけ下さいね。

私も下の歯茎は結構下がってしまっていて
特に前歯は付け根が露出していると思います。
見た感じ、矯正する前より歯が伸びたように見えますから。
フロスの使い方のせいもあるでしょうし
(意外と上手に使うのは難しいですよね)
年齢的なことも大きいかと思います。
なので私はもう諦めてます(苦笑)

私が矯正をしてよかったと思うことは
まず歯並びが人並みに整ったということが大きいのですが
特に下の歯列がキレイになったことを嬉しく思います。
自分が矯正を経験してからは、テレビを見ていても
芸能人の歯並びがすごく気になるようになりました。
よく見ていると、上の歯列はキレイでも意外と下の歯がガタガタしていたり
曲がっていたりという方が結構いることに気づきます。
矯正すると上下に装置が付くので同じようにキレイに並びます。
口元って喋ったりする時には意外と下の歯並びの方が目立つものですよ。
だからそういう点でも矯正してよかったなと思います。
まあこれは余談でしたね(笑)

また何かありましたらコメント下さいね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。